Home » 教育者向けの記事

教育者向けの記事

先生のための Weekly 教育ニュース(10/19〜10/25)

毎週月曜日は「先生のための Weekly 教育ニュース」というシリーズでブログを更新しています。今日は「大学入学共通テストに情報科目が追加」「保護者連絡のデジタル化が推進」「不登校対策や高校のオンライン授業を規制緩和」「デジタル教科書の規制緩和を検討」「大学共通テストのパソコン解答方式、24年度導入見送り」について取り上げています。 【ス …

Read More »

オンライン教育イベント「越後の会」に参加しました

昨日は上越教育大学大学院西川研究室が主催の教育イベント「越後の会」に参加させていただきました。昨年までは新潟県上越市での一泊二日のイベントだったのですが、今年はコロナのためオンラインで1日のみの開催です。その代わり、朝8時20分から夕方16時30分までの長丁場でした。普段の仕事では知り合うことの少ない全国津々浦々の先生方と交流を楽しむこと …

Read More »

プロジェクトが失敗しても落ち込まないための取り組み方

実は先日、残念なことがありました。以前から準備を進めていた書籍プロジェクトが頓挫してしまったのです。G Suiteに関する本を企画していたのですが、同じコンセプトの書籍が10月に出版されてしまったのです。残念ですが撤退です。 去年までの自分だったら数日間は落ち込んでいたと思いますが、今回プロジェクトが失敗しても深く落ち込まずに次に進むこと …

Read More »

ロイヤルティを調べるための11段階評価アンケートの勧め

先日、教育系イベントの終了後に行う予定のアンケートについて相談を受けました。最初のアンケートの満足度調査は「とても満足している・まぁまぁ満足している・どちらとも言えない・あまり満足していない・まったく満足していない」といった5段階評価でした。 このよな5段階評価でも問題はないのですが、もしアンケート結果からロイヤルティ(ブランドに対する愛 …

Read More »

これからの時代の地域の図書館

先週末に一泊二日の旅行に出かけたのですが、実はハイキング以外にもお目当てのものがありました。それは、2020年9月1日にオープンしたばかりの那須塩原市立図書館「みるる」です。 市立図書館「みるる」は、栃木県北部にあるJR黒磯駅に誕生した新しいタイプの駅前図書館です。パブリックスペース(公共空間)として、図書館としての見た目だけでなく、長期 …

Read More »

先生のための Weekly 教育ニュース(10/12〜10/18)

毎週月曜日は「先生のための Weekly 教育ニュース」というシリーズでブログを更新しています。今日は「濃厚接触者が大学入学共通テストを受験できる条件」「N高等学校が新たにS高等学校を新設」について取り上げています。 【スポンサードリンク】 濃厚接触者が大学入学共通テストを受験できる条件 受験生がコロナ感染者と濃厚接触してしまっても、無症 …

Read More »

N高等学校のプレスリリース、新たにS高等学校を新設

昨晩、学校法人角川ドワンゴ学園はプレスリリースを出し、茨城県つくば市に第二のN高である「S高等学校」を新設すると発表しました。夜7時からはYouTubeで発表会もライブ配信されたため、既にニュースを耳にした人も多いと思います。そこで今日は、今回のN高プレスリリースのポイントと、私が個人的に注目している内容について紹介したいと思います。 【 …

Read More »

生徒ICTサポーターの勧め

昨日、Facebookで興味深い取り組みをしている学校を見つけましたので、ブログで紹介したいと思います。横浜市立鴨居中学校の「生徒ICTサポーターズ」という取り組みです。 「生徒ICTサポーターズ」とは、ICTに興味があって教えることが好きな生徒が、クラスで先生サポートをしてもらったり、情報端末の整備を手伝ってもらったりする仕組みです。先 …

Read More »

文部科学省が示唆するオンライン授業の可能性

新内閣発足が発足し、文部科学省でも様々な動きが起こっています。10月2日に萩生田文部科学相と平井デジタル改革相、河野行政改革相の三者会談が行われ、縦割り行政からの脱却が期待される動きがありました。小学校・中学校に続いて高校でも1人1台ICT端末を整備する方針が示されたり、デジタル教科書の本格導入に向けて議論が行われたりしています。 一方で …

Read More »

先生のための Weekly 教育ニュース(10/5〜10/11)

毎週月曜日は「先生のための Weekly 教育ニュース」というシリーズでブログを更新しています。今日は「小中に続き、高校でも1人1台ICT端末の整備へ」「Googleのキャリア認定の教育プログラム」「デジタル教科書導入の動きが加速」について取り上げています。 【スポンサードリンク】 小中に続き、高校でも1人1台ICT端末の整備へ 小学校・ …

Read More »