Home » 日常の記事

日常の記事

ブログ再開1ヶ月

2020年1月から再開したブログですが、無事に1ヶ月を迎えることができました。正確には今日で40日目です。再開当初は自分でも三日坊主にならないか心配でしたが、なんとか毎日更新を続けられています。 【スポンサードリンク】 ブログを再開して一番驚いたのは、想像していたよりも多くの方に最初から読んでもらえたことです。再開三日目に書いた「Society5.0は脱工業化社会(1)」は、Facebookで360シェアに到達しました。交流のある先生方や友人たちが記事をシェアしてくれたおかげだと思います。本当にありがとうございます。 また、ブログの情報発信をきっかけに、昔の友人たちからメッセージやコメントをも …

Read More »

1月のアクセスランキング

2020年1月のアクセスランキングを紹介します。TOP3は1位「Society5.0は脱工業化社会(1)」、2位「【ワーク】未来の授業を考える」、3位「Society5.0は脱工業化社会(2)」でした。 【スポンサードリンク】 アクセスランキング Society5.0は脱工業化社会(1)【ワーク】未来の授業を考えるSociety5.0は脱工業化社会(2)Society5.0は脱工業化社会(5)Society5.0は脱工業化社会(7)マーク・ザッカーバーグ氏が語る次の10年(全文Google翻訳)学習指導要領による制限と教員の裁量(1)【告知】小3小4向けの講座スタート(毎週金曜@桜新町)Soc …

Read More »

西川教授を訪問

昨日に引き続き、新潟出張の2日目です。今日は上越教育大学大学院教授の西川純教授を訪問しました。西川教授はアクティブ・ラーニングの一種である『学び合い』を提唱された教育学者で、このブログでも引用している書籍「個別最適化の教育」の著者でもあります。 【スポンサードリンク】 西川教授とは、教育業界の脱工業化プロセスや学校改革の要諦、様々な海外教育手法の考察など、多岐にわたって対話をすることができました。新しいアイディアや気付きというものは、やはり対話を通して降りてくるものだと再実感することができました。貴重な機会をありがとうございました。 帰りの新幹線の中では、非常に様々なことを考えることができまし …

Read More »

授業視察の出張

中学受験取材の仕事が終わったのも束の間、今日は授業視察のために新潟県に出張に来ています。今回の出張では、県立高校の数学の授業を視察させて頂きました。 こちらの高校では、年間を通してアクティブ・ラーニングに取り組んでおり、生徒たちも楽しそうに対話をしながら「標準偏差と分散」について学んでいる様子でした。数学は毎時間アクティブ・ラーニングをしているだけあって、生徒たちのコミュニケーションも活発で、この学習方法が生徒に馴染んでいることが見て取れました。 【スポンサードリンク】 授業終了後は、担当の教員と見学者全員で検討会を行いました。担当の先生からは、年間を通して実践してきた際の困ったことや試行錯誤 …

Read More »

中学受験の取材(3日目)

中学受験の取材の3日目は、海城中学校に行ってきました。海城中学校は、進学校の中でもグローバル教育に大変力を入れており、個人的にも注目している学校のひとつです。 【スポンサードリンク】 その海城中学校ですが、昨年から新校舎プロジェクト「新理科館」がスタートしています。ちょうど上の写真の右手側が建設予定地です。昨年に旧校舎の建て替えが終わり、今年から新校舎の建設作業に入りました。完成予定は2021年9月です。 新理科館のコンセプトのひとつは、物理・化学・生物・地学の4科を横断した繋がりや連携を強化することだそうです。新校舎では、環境教材やものづくりを体験できるようなので、どのような教育・授業が …

Read More »

中学受験の取材(2日目)

昨日に続き、本日2月2日も中学受験の取材に行ってきました。取材先は母校の城北中学校です。受験のウェブメディアではあまり大きく取り上げられていませんが、今年の城北は昨年に比べて出願者数が大きく増えています。記事にも書きましたが、2月1日は昨年度比+19%、2月2日は+11%と好調です。卒業生として素直に嬉しかったです。 【スポンサードリンク】 中学受験の取材は、実は結構大変です。受験生が学校に投稿する前にスタンバイする必要があるので、6時台に取材校へ到着できるよう朝早く家を出ます。取材中はずっと屋外で写真撮影するため、体がとても冷えるんです。取材の時は、ホッカイロを腰に2枚、足裏に1枚ずつ、左 …

Read More »

中学受験の取材(1日目)

毎年2月1日〜3日は、中学受験の取材のお仕事をしています。朝早くに学校へ行き、受験生が登校してくる様子をレポートして記事にするお仕事です。今日の取材では、男子御三家である麻布中学校に行ってきました。 【スポンサードリンク】 麻布の入試には、2017年から毎年取材に行っています。今年は土曜日だったため、例年とは違う入試光景を見ることができました。私服姿のカジュアルなお父さんや、兄弟姉妹と一緒だったり、中には受験生の祖父と思われる人も一緒に来校しているご家族もいました。また、麻布の正門から道路を挟んだ向かい側では、おそらく来年の受験の下見に来ていたご家族の姿もありました。その数なんと20組!昨年は …

Read More »

交流会

昨日は教育関係者が集まる地元の交流会に参加してきました。土曜日ということもあり人数は多くありませんでしたが、その分じっくりと話し合うことができ、実りある交流会となりました。 【スポンサードリンク】 交流会には、公立学校の先生や家庭支援の方、ミッション系の私立学校の先生など、ほんとうに様々な立場の教育関係者が集まりました。皆さんがそれぞれの立場でどのように考え、どのようなことに悩んでいるのかを直接伺うことができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。改めて、これからの自分に何ができるのかを考えていきたいと思います。 ちなみに、この日の一番驚いた出来事は、大学時代の親しい友人と偶然この交流会 …

Read More »

年賀状

遅ればせながら、今年の年賀状を本日作っていました。告白すると、数日前まで高熱を出して寝込んでしまっていて、取り掛かるのがこんなに遅くなってしまいました。 【スポンサードリンク】 年賀状を出すようになったのは、今の会社を起業してからです。大学院生だった頃はもちろん、ベンチャーで働いていた時にも年賀状は一枚も出していませんでした。新宿区の創業支援センターに席を置いていたころ、ある方からのアドバイスで年賀状を出すようになりました。 以来、毎年欠かさずに年賀状は出しています。毎年出して思うのは、出し続けていて良かったなぁということです。 1年間に頂戴した名刺を整理しながら、その人との繋がりを思い返して …

Read More »

ブログ再開

新年あけましておめでとうございます。お久しぶりの更新となりました。長らく埃をかぶっていた本ブログですが、タイトルにある通り、今年からまた少しずつ再開していきたいと思います。 【スポンサードリンク】 発信内容について 当初このブログは、科学に関する情報発信を目的として立ち上げました。これからは、学校の先生や小学生・中学生・高校生の保護者に向けて、教育に関する情報をメインに発信していきたいと思います。 私は中学校・高校の教育コンサルタントの仕事をしており、教員や保護者の方向けに講演をする機会がたくさんあります。そこで皆さんにお伝えしている内容を中心に、教育に関する大事な情報や考え方を発信していきま …

Read More »