Home » 科学の記事

科学の記事

国立天文台が10月23日に特別公開イベント「三鷹・星と宇宙の日」を全面オンラインで開催

宇宙・天文のイベント情報です。私が大学院時代にお世話になった国立天文台が、10月23日(土)に特別公開イベント「三鷹・星と宇宙の日」を開催します。昨年と同じく、今年も完全オンラインです。宇宙の不思議とそれに挑む研究者の情熱を、丸一日かけて国立天文台がライブ配信でお届けします。宇宙好きには必見のイベントですので、興味のある方はぜひ参加してみ …

Read More »

【本紹介】立花隆の「 精神と物質〜分子生物学はどこまで生命の謎を解けるか」

立花隆さんの書籍を紹介するシリーズ。こちらはノーベル生理・医学賞受賞の利根川進氏との20時間に及ぶインタビュー取材をもとに書かれた分子生物学の本です。もう28年も前の本なので、当然その内容は最先端ではなくなっていますが、偉大な科学者である利根川進氏の生き様や考え方など、今でも読む価値は十分にあると思います。 圧倒的な取材力を持つ立花隆さん …

Read More »

5月26日スーパームーン×皆既月食にお勧めのYouTubeライブ

5月26日(水)の今晩、日本全国で皆既月食が見られますね。全国的に皆既月食が見られるのは2018年来なので約3年ぶりです。しかも今年は、月が地球に最も近づいて大きく見える「スーパームーン」での皆既月食になります。東京で皆既月食が見られるのは、20時09分から20時28分ごろの予定。宇宙・天文好きではなくとも、今回の皆既月食は見逃せませんね …

Read More »

火星到着おめでとう!生命を探る火星探査車パーサヴィアランス

今日の早朝、2月19日午前5時55分にNASAの火星探査車「パーサヴィアランス(Perseverance)」が火星に到着しました!!私も早起きしてNASAのYouTubeライブ配信をずっと観ていました。着陸地点の正確さもさることながら、火星に着陸してからすぐに火星の写真が届いたのには本当に驚きました。NASAの技術力はマジで凄いですね。 …

Read More »

無料で読める!JAXAの子供向け宇宙ガイドブック

今日紹介するのは、宇宙好きの子供のための宇宙ガイドブックです。この宇宙ガイドブック、JAXAが広報活動の一環として刊行しているのですが、JAXAホームページからなんと無料でダウンロードできます。JAXAが作っているだけあって宇宙ガイドブックの内容は本格的で、子供だけでなく大人も一緒に楽しめる内容になっています。まわりに宇宙好きの子供がいた …

Read More »

オードリー・タンの提案する「新しい民主主義」を考える

三連休で少し時間ができたので、録画しておいた落合陽一とオードリー・タンの対談番組を視聴しました。対談番組は、10月3日放送の『ズームバック×オチアイ 特別編』です。オードリー・タンさんは素晴らしいプログラマーで、現在は台湾のIT担当閣僚を務めているトランスジェンダーです。台湾中のマスクの在庫データを可視化できるアプリを開発してコロナ感染を …

Read More »

来週月曜のFM-FUJI「みんなのラジオ」にゲスト出演します!(10月12日 19:30スタート)

嬉しいことにラジオデビューです。来週月曜のFM-FUJI「みんなのラジオ」にゲスト出演することになりました。宇宙ビジネスのコミュニティ「ABLab(エービーラボ)」の宇宙教育プロジェクトのリーダーとして、「ABLabの宇宙に挑め!」のコーナーに登場します。ラジオでは、私が取り組んでいるABLab宇宙教育プロジェクトについて話をしたいと思っ …

Read More »

ソーシャルグッド無しではデータ活用ができない時代

データサイエンティストとは、大量のデータを整理・分析をする専門職業で、数学と統計学、プログラミング(計算機科学)の素養が必要です。近年のAI技術の発展によってデータ活用の価値が高まり、データサイエンティストの需要は高まっています。データ分析の専門家を求める企業が増える一方、人材育成が間に合っておらず、日本ではデータサイエンティスト不足にな …

Read More »

炎を宇宙へ!Earth Light Project 目標金額の達成おめでとう!

先月、クラウドファンディングで寄付をしたプロジェクト「Earth Light Project ~それでも、世界が繋がることをあきらめない~」が、なんと目標金額750万円を大きく超える894万円の支援を得ていました。おめでとうございます! 「Earth Light Project」は、炎をスペースバルーンで打ち上げて成層圏から炎越しの地球を …

Read More »

日本天文遺産になった6mミリ波電波望遠鏡

国立天文台三鷹に保管されていた「6mミリ波電波望遠鏡」が、第2回(2019年度)日本天文遺産に認定されました。「6mミリ波電波望遠鏡」は、パラボナアンテナの直径が6メートルで、波長が数mmの電波を観測するための国内初のミリ波電波望遠鏡です。私が院生の頃にお世話になった45m野辺山電波望遠鏡や野辺山ミリ波干渉計は、この6mミリ波電波望遠鏡の …

Read More »