Home » 科学の記事

科学の記事

宇宙博物館「コスモアイル羽咋」に行ってきました

お盆の石川県旅行の道中にて、石川県羽咋市にある宇宙博物館「コスモアイル羽咋」に行ってきました!石川県羽咋市は江戸時代から未確認飛行物体(UFO)の目撃例があったとされる場所のため、「UFOのまち」と呼ばれているそうです。そんな宇宙に身近(?)な街にある「コスモアイル羽咋」の注目ポイントは「レプリカではなく本物志向」です。実際に宇宙開発のた …

Read More »

【本紹介】ブラックホールに近づいたらどうなるか

昨日に続きブラックホール関連の書籍紹介です。昨日紹介した「ブラックホール〜宇宙最大の謎はどこまで解明されたか」は最新の研究成果について読める点がおすすめポイントですが、今日紹介する本は宇宙について詳しくない人でも分かるようにブラックホールについて書かれている点がおすすめポイントです。「ブラックホールに興味があるけど何も知らない」という人に …

Read More »

【本紹介】ブラックホール〜宇宙最大の謎はどこまで解明されたか

今日紹介する書籍は、ブラックホールに関する新書です。重力波の検出や巨大ブラックホールの撮影など、ブラックホールに関する研究はここ数年で大きく前進しましたが、この書籍は2022年2月に出版されたばかりのため、ブラックホールの最新情報について知ることができます。ブラックホールの最新の研究成果について興味のある方はこの本がお勧めです。とても面白 …

Read More »

日本科学未来館

今日は仕事をオフにして、家族でお台場の科学未来館に遊びに行ってきました。今日は科学未来館の設立記念日だったこともあり、運良く入館料無料で入ることができました。未来館に行ったのは4年ぶりで、久しぶりに色々な展示を見れて楽しかったです。 【スポンサードリンク】 日本科学未来館 今回のお目当てはこちら、はやぶさ2のドームシアターです。CG映像に …

Read More »

Facebook(メタ社)の描くメタバースの未来

先日、Facebook(メタ社)が「メタバースのビジョン」というタイトルのプロモーション動画を公表しました。昨年10月、Facebookが社名を「Meta」と変更し、約100億ドル(約1兆1,500億円)を投資すると発表され、メタバースは一夜にしてバズワードとなりました。今回のFacebookのプロモーション動画は、メタバースによって実現 …

Read More »

学校ホームページが色覚多様性の人にどう見えるか検証できるツール紹介

先天性色覚多様性は日本人男性の20人に1人(5%)、日本人女性の500人に1人(0.2%)といわれており、決してめずらしいことではありません。そこで今日は、色覚多様性の人たちに配慮した学校ホームページになっているかチェックするためのツールを紹介します。 【スポンサードリンク】 検証ツール 今回紹介するツールは2つあります。一つ目はこちら、 …

Read More »

M1 MacのDockerでJupyterLabを動かす手順

今日はエンジニアの話なので、興味のない人はスルーしてくださいね。データ分析のためにJupyterLabをM1 Macにインストールする手順の紹介です。JupyterLabとは、データ分析でよく使われているJupyter notebookの後継になります。M1 Macに直接JupyterLabをインストールするのは少しハードルが高いのですが …

Read More »

VRゴーグル用の度付きレンズは非常に快適

VRゴーグルであるMeta Quest 2(旧Oculus Quest 2)用に注文した「度付きレンズ」が先日届いたのですが、想像以上に良い買い物でした。VRでの体験がそれこそ段違いに良くなりますので、メガネをかけている人には自信を持ってお勧めします。 【スポンサードリンク】 度付きレンズのメリット Meta Quest 2には本体レンズ …

Read More »

VRゴーグル用の度付きレンズを注文しました

先日注文したVRゴーグルのMeta Quest 2(旧Oculus Quest 2)がようやく手元に届きました。嬉しいですね。ワクワクしながら箱を開封し、VRゴーグルを取り出してストラップなどの付属品を装着させました。そしていざVRゴーグルをかぶる段になったら、大きな問題が発生しました。メガネの幅が大きすぎてゴーグルに入らなかったのです。 …

Read More »

【本紹介】メタバースとWeb3

今日紹介するのはメタバースに関するおすすめ書籍、「メタバースとWeb3」です。株式会社gumiの創業者・元会長で現在VR事業に注力されている國光宏尚氏が書かれた書籍です。先月に出版されたばかりですが既に第四刷までされており、世間からも注目されている一冊です。内容は非常に分かりやすく、テクノロジーに明るくない読者でも「メタバースとは何なのか …

Read More »