Home » 学生向けの記事 (page 2)

学生向けの記事

これからの時代の地域の図書館

先週末に一泊二日の旅行に出かけたのですが、実はハイキング以外にもお目当てのものがありました。それは、2020年9月1日にオープンしたばかりの那須塩原市立図書館「みるる」です。 市立図書館「みるる」は、栃木県北部にあるJR黒磯駅に誕生した新しいタイプの駅前図書館です。パブリックスペース(公共空間)として、図書館としての見た目だけでなく、長期 …

Read More »

【本紹介】失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!

昨日に引き続き、小学生にも大人にもお勧めできる本紹介です。タイトル「失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!」です。15万部突破のベストセラーですので、既にご存知の方も多いのではないでしょうか。 この本では、英雄や成功者として紹介されている偉人たちの「意外にも大失敗したエピソード」を取り上げることで、失敗から学ぶことの大事さを子供たちに伝えてく …

Read More »

【本紹介】大人は知らない 今ない仕事図鑑100

「2011年度に小学校に入学した子供たちの65%は、今は存在していない職業に就くだろう」と発言したのは、アメリカのキャシー・デビッドソン教授でした。子供たちは変化の時代に生きています。AIやロボットに仕事は奪われ、その代わりに全く新しい仕事・職業が生まれるでしょう。今日紹介する本は、子供たちに「ワクワクするような新しい仕事」を知ってもらう …

Read More »

【Zoom】有料プランで高額請求が発生?原因は国際電話ではなくプラン選択ミスの可能性が大

Zoomの請求トラブル情報です。Zoomの有料プランを使っている あるユーザーが「今年の請求が24万円!?身に覚えがない。」→「国際電話の設定が勝手に変更されていた!」→「24万円は国際電話代みたい!みんな気をつけて!」となって騒ぎになっています。 このトラブルについて私も少し調べてみましたが、結論から言うと「原因は国際電話ではなくプラン …

Read More »

新しいことに取り組む人と、そうでない人の違い

Facebookで友人が「新しいことに取り組む人と、そうでない人の違い」について投稿していました。その友人は、新しいことに取り組まない人は「失敗しなかった=成功した」なんじゃないかと考えて、何とかそういう人たちを動かす方法がないか悩んでいました。この友人と同じような悩みを持っている先生方も多いと思います。そんな人たちにお勧めなのが、イノベ …

Read More »

【本紹介】The Art of Gathering (最高の集い方)

今日紹介する本は、イベントの主催者やコミュニティ運営者、それに交流会のファシリテーターの役割で悩んでいる人にお勧めの本です。Amazonの評価では星3.8なのが不思議なぐらい、私にとっては示唆にあふれた最高の一冊でした。(ちなみに、海外Amazonでは星4.6の評価です。) 本のタイトルは「最高の集い方: 記憶に残る体験をデザインする」な …

Read More »

読書をする人とイノベーター理論

マーケティング業界には「イノベーター理論」という考え方があります。イノベーター理論では、消費者を「イノベーター」「アーリーアダプター」「アーリーマジョリティ」「レイトマジョリティ」「ラガード」の5つに分類して考えます。最近、この考え方を「読書をする人」に応用して考えるようになりました。今まで私は「全ての人」にとって読書は奨励されることだと …

Read More »

体力や時間よりもメンタルポイント(気力)を意識的に管理しよう

ベンチャー企業で働いていた頃のエピソードです。新卒で入社したエンジニアのAくんが、長時間労働でストレスを溜めている様子でした。今日は早く帰って休むように伝えると、「体力は残っているんで大丈夫です」という返答でした。そこで説得に使ったのが「メンタルポイント(MP)」という考え方です。 集中して仕事や勉強に取り組むためには、体力だけではなくメ …

Read More »

アウトプットを増やすための3つの心がけ

先日、オンラインコミュニティのイベントに参加したときのことです。ある方が「インプットは質が大事だけどアウトプットは量が大事だ」と話していたのを聞いて、私もすごく共感しました。私も毎日ブログでアウトプットをしていますが、大事なのは「量」だと感じています。アウトプットの量を増やしていくと、自然とアウトプットの質も上がっていくからです。 そこで …

Read More »

YouTubeで情報収集するときのコツ〜分かりやすさと信憑性

2013年に今の会社を起業したので、今年でもう7年になります。起業当初は本当に大変でしたが、最近はおかげさまで安定しています。そろそろ老後資金のことも真面目に考えなければと思い、老後資金の準備として有名なiDeCo(イデコ)を検討することにしました。 仕事で情報収集する時の鉄板は「本の多読」なのですが、今回は仕事ではありません。講演会で話 …

Read More »