Home » 学生向けの記事 (page 2)

学生向けの記事

国立天文台野辺山が8月28日に特別公開日を開催

私が大学院時代にお世話になった国立天文台野辺山が、8月28日(日)に施設見学などができる特別公開日を開催します。昨年に引き続き、今年も観測所構内で行う現地イベントとご自宅から楽しめるオンラインイベントのハイブリット方式での開催になります。今年の公開日では、なんと45m電波望遠鏡の巨大アンテナを触ることができます。私も学生の頃に触った時はと …

Read More »

東大が中高生・社会人向けの教育プラットフォーム「メタバース工学部」を設立

先日、東京大学が中学生・高校生・社会人を対象にした工学分野の教育プラットフォーム「メタバース工学部」を設立すると発表しました。残念ながら「メタバースについて学べる学部」ではなく、「メタバースを活用した工学系の情報発信するプロジェクト」という位置付けですが、いよいよメタバース活用が始まった印象です。東大が活用し始めるたことでメタバースが教育 …

Read More »

美大受験がよく分かる漫画「ブルーピリオド」

今日は先生におすすめの漫画の紹介です。高校2年生から美大受験を目指す主人公を描いた物語で、テレビアニメ化もされている人気作品です。私もサポート校の先生に勧められて読んだのですが、美大受験に関わる様々なことを知ることができて大変勉強になりました。進路指導に携わっている先生なら読んでおいて損はないと思います。 【スポンサードリンク】 ブルーピ …

Read More »

AmazonのオーディオブックAudible

昨日のYouTubeプレミアムに続き、耳でインプットしたい人におすすめのサービス紹介です。それはAmazonのオーディオブックAudibleです。通勤中や散歩、家事の時間を使って読書をしたい人は、聞き放題になったAudibleがおすすめです。Amazonプライム会員限定ですが、3ヶ月無料で利用できるキャンペーンを実施中ですので、Audib …

Read More »

YouTubeを見るならプレミアムがおすすめ

先日、YouTubeプレミアムの使い勝手について質問される機会があったので、ブログでも書いておきます。結論から言うと、YouTubeを日常的に見るのであればプレミアム(課金)はおすすめします。YouTubeプレミアムは、数多くあるサブスクの中でも一二を争うおすすめサブスクです。 【スポンサードリンク】 YouTubeプレミアムの4つのメリ …

Read More »

Facebook(メタ社)の描くメタバースの未来

先日、Facebook(メタ社)が「メタバースのビジョン」というタイトルのプロモーション動画を公表しました。昨年10月、Facebookが社名を「Meta」と変更し、約100億ドル(約1兆1,500億円)を投資すると発表され、メタバースは一夜にしてバズワードとなりました。今回のFacebookのプロモーション動画は、メタバースによって実現 …

Read More »

「身銭を切って学ぶ」ことの勧め

先日、動画で学べるオンライン学習サービス「Udemy」の紹介をしました。こちらは非常に優れた学習コンテンツなのですが、受講するには数千円のコストがかかります。YouTubeなどの無料コンテンツが多くなった昨今、有償のため敬遠してしまう人も多いかと思います。しかし身銭を切って学ぶことは、スキルを身につける上で非常に効率的です。 【スポンサー …

Read More »

独学にお勧め!動画で学べるオンライン学習サービス「Udemy」

今日紹介するのは、動画で学べるオンライン学習サービス「Udemy」です。Udemyは有料ですが、独学でスキルを習得するのに非常にお勧めのサービスです。私はこれまで人工知能や3DCG技術などの学習コンテンツをUdemyで受講しましたが、どのコンテンツも大変分かりやすく学習効率が高かったです。Udemyで学べる内容は、プログラミングなどのテク …

Read More »

選択理論心理学の5つの欲求診断テスト

最近、選択理論心理学について興味を持っています。選択理論心理学とは、アメリカの精神科医ウィリアム・グラッサー博士によって提唱された脳の働きを説明しようとする認知心理学の一種です。従来の心理学では「人は外側の刺激によって動機づけられる」と考えますが、選択理論心理学では「人は内側から動機づけられるとする」と考えます。そして内側から動機づけるも …

Read More »

私にとっての幸せの条件

先日、母校の生徒向けに「自分の将来を考える」というテーマで講演を行いました。対象は中学3年生・高校1年生の生徒たちで、「卒業生が自分たちの体験から在校生にアドバイスをする」というコンセプトでした。その講演の中で私が一番伝えたかったことは、「自分にとっての『幸せ』から将来を考える」という観点でした。 【スポンサードリンク】 自分にとっての『 …

Read More »