Home » 日常の記事 » 歯冠破折

歯冠破折

今日は日記系の記事なので興味のない人はスルーしてくださいね。2ヶ月ほど前から左奥歯にちょっとした痛みを感じていたのですが、昨日歯医者に行ったところ歯冠破折と診断されました。


【スポンサードリンク】

歯冠破折とは

歯冠破折とは、歯の見える部分(歯冠)が割れることを言うそうです。口の中を見ればすぐにわかるそうで、開口一番に診断されました。

歯医者さん曰く、歯の噛み合わせが悪かったり、強く噛む癖があったり、硬いものを噛んだ時の衝撃でなるそうです。昨日今日でなったものではなく、何年か前に歯にヒビがはいったものがジワジワと大きくなったのだろうと。今年の6月に似た症状で別の歯医者さんに行ったことがあるのですが、その時は歯の捻挫(歯根膜の炎症)と診断されました。今思うと、その頃から歯にはヒビが入っていたのだと思います。

治療法は抜歯しかなく、その後でインプラントや被せ物などの治療を行うようです。今回はレントゲンだけ撮って、年明けに抜歯と本格的な治療を開始することになりました。歯はずっと健康でいたのでショックでしたが、年明けまでの抜歯まで時間があるので、現状を受け止めて治療に前向きな気持ちになりたいと思います。