Home » 日常の記事 » ブログ更新6ヶ月

ブログ更新6ヶ月

2020年1月から再開した科学カフェですが、 半年間、毎日欠かさずに更新することができました。ブログの記事も200件をもうすぐ越えそうです。3ヶ月間だと心許なかったのですが、さすがに半年間も続けていると「習慣化できた」と自信をもって言えるようになります。3ヶ月記念の記事では「納得感と習慣化」について考えたことを書きましたが、今回は「完璧に習慣化した際の変化」について記録しておきたいと思います。


【スポンサードリンク】

完璧に習慣化した際の変化

前回の記事を読み返してみると、「毎朝早起きしてブログを書く時間を確保する」「お風呂で翌日のネタについて考える」「ネタを思いついたらその場でメモする」とありますが、この中で今も継続しているのは「ネタをメモする」だけになっているのが面白いですね。

まず、朝のゴールデンタイムにブログを書かくことが減りました。朝は一番集中できてクリエティブになるので、優先順位の高い仕事をするようにしています。3ヶ月前までは、ブログを書くことが大変だったので朝の時間を優先的に使っていましたが、最近ではその必要がなくなってきました。油断して日付が変わる直前に慌てて更新することもありましたが、それはまぁご愛敬。

ブログのネタをお風呂で考えなくなったのは、書くネタに困らなくなってきたからだと思います。学校サポートのお仕事と教育関係のニュースをチェックしているだけで、ブログに書きたいことは自然と出てくるようになりました。

完璧に習慣化してくると、「意識して頑張らなくても続けられる状態」になります。例えば、これまで休日前は記事を書き溜めておいて、休みの日は完全にオフにしていましたが、今は休みの日でも関係なく記事を書くようになりました。記事を書き溜めておくのは正直大変でしたし、休日でも毎日書いていた方が実は楽だったりします。これが一番の変化だと思います。

次の目標は「1年間」毎日更新を続けることですが、一番の敵は病気だと思います。これからも早寝早起き、健康的な生活を心がけていきたいと思います。