Home » 教育者向けの記事 » ブログ更新3ヶ月

ブログ更新3ヶ月

2020年1月から再開したブログですが、無事に3ヶ月間継続することができました。気づけばブログの記事も100件を越えており、嬉しく思っています。完璧に習慣化できたとはまだ言いきれませんが、最初の1,2ヶ月目に比べると毎日記事を書く負担は軽くなってきた気がします。ブログだけに限らない話ですが、物事を継続するためには納得感と習慣化の2つが大事だと改めて感じています。


【スポンサードリンク】

一つ目は納得感。何に対する納得感かというと、「ある事柄を継続することが自分の人生にとって有益であること/必要であること」に対する納得感です。お腹の底から納得すること、これが大事だと思っています。この納得感が弱いと、そもそもスタートをきれないことも多いでしょう。

私のブログの例でいうと、「先生や保護者に向けて情報発信を続けることは、自分のミッションにとって有益である」という納得感です。この納得感が数年前は無かったため、ある人からブログを勧められたときに「筆不精なので私には無理ですよ」とアドバイスを聞き流してしまいました。今思うと勿体ない話ですが、当時は他にも挑戦したいことが沢山あったので仕方がなかったとも思います。それから数年、たくさんの保護者・教員向け講演会で講師を務めた経験を経て、「ブログによる情報発信の価値」が本当に腹落ちしたのでした。

ただし、納得感だけで続けらるのは最初のうちだけでしょう。人間、誰しも気が緩みますし、凡夫の意志の力は弱いものです。ではどうすれば良いのかというと、二つ目の習慣化の力を借りることです。「毎日歯を磨いて顔を洗う様に、継続したい事柄を日常に落とし込むこと」です。いわゆるルーティン化です。

私のブログの例でいうと、「毎朝早起きしてブログを書く時間を確保する」「お風呂で翌日のネタについて考える」「ネタを思いついたらその場でメモする」等になります。まだ完璧に習慣化はできていませんが、継続しているので日々の負担は軽くなってきました。今ではブログを書かないでいると気持ち悪く感じる様になりました。習慣化の理想は「頑張らなくても続けられる状態」ですね。それまではブログの更新を頑張りたいと思います。笑