Home » 教育者向けの記事 (page 48)

教育者向けの記事

文部科学省の変化の兆

今週の火曜日(4月21日)、文部科学省から小学校・中学校・高校向けに通知が出されました。文書のタイトルは、「新型コロナウイルス感染症対策のために小学校、中学校、高等学校等において臨時休業を行う場合の学習の保障等について(通知)」です。この通知を丁寧に読むと、文部科学省のスタンスが大きく変化する兆しを見つけることができます。今日はその変化に …

Read More »

工業化社会と脱工業化社会のオンライン授業

ICTを使った対面でのオンライン指導に取り組んでいる学校は、今のところ全国で5%だとNHKが報道していました。5%は数字としては少ないですが、もし5月7日以降も休校期間が延長されれば、オンライン授業に取り組む学校はこれからもっと増えていくと思います。生徒の学習を支援する一つの手段として、オンライン授業が普及することは喜ばしいと思っています …

Read More »

ZOOMのお勧め設定

昨日の記事に引き続き、オンライン授業でZOOMを利用するための参考情報です。今日はZOOMの設定について書いていきたいと思います。学校のオンライン授業でZOOMを利用する際には、良かったら参考にしてみてください。 【スポンサードリンク】 設定の方法 最初にZOOMの設定方法について説明します。ZOOMの設定で大事なのは、「個人の設定」と「 …

Read More »

オンライン授業に必要なZOOMのセキュリティ対策

昨日の記事で書いたように、教員向けの「オンライン授業のためのZOOM研修」を首都圏模試センターさんと一緒に準備しています。その一貫で、ZOOMのセキュリティ対策と設定については、ブログの記事として情報発信をしていきたいと考えています。今日はZOOMの具体的なセキュリティ対策について、オンライン授業を実施する学校側の観点から考えていきたいと …

Read More »

オンライン授業のためのZOOM研修

実は今、首都圏模試センターさんの「中学受験応援プロジェクト」の一貫として、学校を対象とした「オンライン授業のためのZOOM研修」を準備しています。今日はそのリハーサル研修を行ってきました。ZOOM研修をZOOMで行うスタイルなので、普通の研修よりも「伝える」ことの難易度が高い研修だと感じています。ただ、「やりたくてもやれないで困っている先 …

Read More »

「子供の将来的な成績はAIで予測できるのか」を考える

今朝、とても興味深い人工知能(AI)の記事を読みました。その記事では「AIなどを活用して子供の将来の成績を予測する研究」について紹介していました。4000組の家族に関する1万3000ものビッグデータを使って、子供たちの将来の成績を予測できるかを調べる研究です。面白そうですよね。教育におけるAI活用について考えさせられる良い記事でしたので、 …

Read More »

生徒向けの追加データ通信量50GBの無償提供まとめ(ドコモ・au・ソフトバンク)

休校中の家庭学習として遠隔授業やオンライン学習が実施されている状況を踏まえて、ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアが「25歳以下の学生・子供」を対象に「スマホの追加データ通信量50GB」を無償提供しています。もう4月も半ばですが、情報をまだ知らない保護者や生徒もいるようなので、キャリアごとに支援内容や無償期間、データ追加方法、公式ページ等 …

Read More »

学校再開後の授業時数についての文部科学省の考え

昨日、萩生田文部科学大臣が興味深い記者会見を行いました。こうした会見を見ていると、文部科学省が現時点でどのように考えて動いているのかを垣間見ることができます。個人的に興味深かったのは「学校再開後の授業時数」についてです。今日はその点について紹介したいと思います。 【スポンサードリンク】 今回は比較的短い会見でしたね。「学校再開後の授業時数 …

Read More »

ZOOMのオンライン授業でグループワークをする方法

緊急事態宣言が発令され、ZOOMを使ったオンライン授業に取り組み始めた学校も増えてきたように思えます。そこで今日は、ZOOMのオンライン授業でグループワークをする方法について紹介したいと思います。グループワークを行うための機能は、パソコン版ZOOMにある「ブレイクアウトルーム」です。この機能は先生(ホスト)がパソコンを使っていないとダメで …

Read More »

ウォーキングの勧め

昨日はブログで在宅ワークについて書きましたが、かく言う私も在宅での仕事が増えてきました。平時であれば打ち合わせや教員研修でサポート校を飛び回っているのですが、ここ数週間はもっぱらオンライン(ZOOMやSlackやメール)で仕事が進むようになりました。しかし、在宅ワークを始めた当初は良かったのですが、自宅にこもっている期間が長くなるにつれて …

Read More »