Home » 教育者向けの記事 » ICTの記事 » 学校向けSNS「Edmodo」が2022年9月22日にサービス終了

学校向けSNS「Edmodo」が2022年9月22日にサービス終了

学校向けSNS「Edmodo」が2022年9月22日にサービス終了すると発表しました。Edmodoとは世界最大の教育専用プラットフォームで、学校教育での安心安全な活用を考えて開発された無料サービスです。2008年にリリースされて以来、日本でも多くの学校で活用されてきました。私のサポート校でも使っていたこともあり、今回サービス終了することとなり大変残念に思っています。サービス終了後は個人データも全て削除されてしまいますので、Edmodoを利用している学校は9月22日までに大事なデータをプラットフォームから取り出しておきましょう。


【スポンサードリンク】

Edmodoのサービス終了

Edmodoは2022年9月22日にサービス終了します。サービス終了に関する公式のFAQページがありますので、Edmodoを利用している学校はチェックしておきましょう。

Edmodo.com が完全に閉鎖される時期と理由は?

世界中の何百万人もの教師、生徒、保護者に愛され、使用されてきたこのコミュニティ プラットフォームを作成できたことは、私たちの名誉であり特権でした。これは、私たち全員が仲間の同僚やクラスメートとのつながりを探していた世界的なパンデミックの際に特に当てはまりました。しかし、Edmodo がすべての人にとって無料のツールであり続けることを 10 年以上保証してきた結果、お客様にふさわしいサービスのレベルを維持することはもはや現実的ではないことがわかりました。その結果、Edmodo.com を閉鎖するという難しい決断を下しました。  

Edmodo ウェブおよびモバイル アプリケーションにログインできる最終日は、2022 年 9 月 22 日です。

アカウントはどうなりますか? また、データは完全に削除または売却されますか?

Edmodo のすべてのアカウント (教師、生徒、保護者) は、プラットフォームが完全にシャットダウンされた後、完全に削除されます。アカウントが削除されるだけでなく、アカウント内で作成したすべての個人データと資料も完全に削除されます。あなたの個人データが第三者に共有、転送、または販売されることはありません。実際、完全に削除されると、 Edmodoによってもアクセスまたは回復できなくなります。

End of Life FAQs」のページを一部翻訳して引用